サブ用に軽自動車が欲しくなった

メインの車とは別にサブ用として日産のアベニールを所持していましたが、だいぶ古くなってきたこと、前々から軽自動車に興味があったこと、などが理由で下取りに出しました。

地元から数キロほどのところに、多くの車屋さんが軒を連ねている町があります。中古車ショップも多数出店しており、有名な全国チェーン店はもちろんの事、個人で営んでいるお店などさまざまで、まさに「車街」といった趣があります。そんな消費者にとってはありがたい町があるので、近くを通りかかった際には目星の車を探していました。

時間を取ってじっくりと見て回ったこともありますし、運転中に信号機で赤になった時などもいい車が無いかチェックしていました。

そんな中、ある個人で営んでいる中古車ショップに年式、走行距離、価格、色、どれをとってもこれ以上ないという軽自動車に巡り合いました。それはホンダのライフでまさに一目ぼれでした。

さっそく話を聞き、その日のうちに購入までこぎつけました。お店の方もかなりお得な車という事を連呼しており、まあ、ビジネス上のトークだという事は分かり切ってはいますが、自然と気持ちが良くなったのを覚えています。

下取りに関してはそれほどの査定が付くことはありませんでしたが(あまりにも古く、内装も傷んでおり、走行距離も多かったので)、それを差し引いてもお得な価格で購入できたのでおおむね満足しています。

今でもその軽自動車に乗っていますが、アフターサービスもしっかりしているので、今のところ快適に運転できていますよ。